FX 日経225 株 システムトレードの販売 テラス > 詳細ページ

KonokaSystem.FUN

2005年1月に資金26万円で運用開始していたら、211万円に。
年間平均の利益は12万円でした。  算出方法はこちら

利益率グラフ
指標 システム
登録前
システム
登録後
全期間
平均年利 用語 46.0% 4.0% 46.0%
検証年月 用語 15年6ヶ月 0年1ヶ月 15年7ヶ月
勝率(月単位) 用語 68.0% 100.0% 68.0%
売買数 用語 19221回 92回 19313回
プロフィットファクター 用語 1.19 1.04 1.19
最大ドローダウン額 用語 - - 15万円
トレード平均期間 用語 0.3日 0.3日 0.3日
勝率(トレード別単位) 用語 66.0% 59.0% 66.0%
ペイオフレシオ 用語 0.61 0.70 0.61
期待値 用語 94円 / 0.0% 9円 / 0.0% 94円 / 0.0%
テラスによる検証の詳細
通貨ペア USDJPY スプレッド 約1.5 pips
時間足 5分足 レバレッジ 25倍
基本ロット 一万通貨 最大ポジション数 3
※利益グラフの上に表記している資金(万円)は、「最大ポジション保有時に必要な証拠金」+「過去に発生した最大ドローダウン額」を余裕資金として足したものです。
※本システムを含むメタトレーダー4の最大ドローダウン額は「決済」ベースではなく、より実運用に近い「含み損」ベースでの算出です。

システム説明

KonokaSystem.FUN

KonokaSystem.FUNは、KonokaSystemのDNAを継承し、新たな個性を持つ3姉妹(NEO・JOY・FUN)の1つで、オリジナルのEAです。KonokaSystemとの違いは、統計学によるリスク回避(旧)とテクニカルによるリスク回避(新)の違いです。また、3姉妹はそれぞれに異なったロジックで、2種類のエントリーと、2種類のエグジットを装備しています。
トレードスタイルは日本時間の(00:00~13:00)をターゲットにしたデイトレードです。
グリッドやマーチンゲールのロジックは使用していません。
通貨ペアは”USDJPY”で、M5の始値でエントリーします。
内部ロジックにより利益と損失を繰り返し、損失を飲み込んで成長します。
KonokaSystem.FUNは、勝率重視ではありません。

TPとSLは共に100Pipsでやや大きくしています。(大口の空売りによる損失を避ける為です)
日常は、テクニカルによるエグジットが作動しますが、緊急時には、ストップロス(SL)が発動します。
その損失は大きいですが、本来最も危険なのは、損失(SL)が連続で発生する事です。
KonokaSystem.FUNは、逆張りの弱点である暴騰や暴落による連続の損失(SL)を回避する様に設計しています。

EAは本来、最大DD(固定ロット)が-35%以下になるとその役目を終えます。(資金管理が最も重要になります)
理想は、出来る限りシンプルなロジックで最適化を必要とせず、末永く市場で活躍するEAを管理する事です。

バックテスト(BT)は20年で検証しています。
この検証には「Every Tick」を使用していません。
BTの「Every Tick」は1分足(M1)ですので各時間足(Bar)の中程でエントリーを行うのは値幅の誤差が生じます。
KonokaSystem.FUNは、終値ベースのロジックですので「Open price only」で検証を行っています。
BTとフォワードテスト(FT)を類似させるには終値ベースの検証がベストです。
「TradeStation」 や「MultiCharts」 と同様に、長い期間でも早く検証できます。

また、GMTのオフセット時間もFTとBTの検証を類似させる為には必要ありません。(検証済み)
MT4のサーバータイム(00:00)は、NY市場の終了(17:00)ですので、これを基準にEAを制作しています。


<パラメータの説明>

・MagicNumber = 3333 ; マジックナンバー(複数のEAを稼働する時に必要)

・MaxSpread = 20; 最大スプレッド(日本時間の早朝はスプレッドが広がる為)

・MaxOrders = 3; 最大ポジション数

・Space = 40; MaxOrdersが1以上の場合、次のエントリーの幅

・Friday = True; 金曜日のトレード有り(週末を跨ぐ=True)

・MM = False; 資金管理(Ttue=有り)

・MM_Risk = 3; 資金管理のリスク(この場合は$1000に対し0.03Lot)

・MaxLotSize = 100; 最大ロット数

・Lots = 0.1; ロットサイズ($1000=0.05Lotが目安)

・TP = 1000; 利益幅

・SL = 1000; 損切り幅


注意①:5 digit forex brokers(1000=100Pips)
注意②:NY市場のCloseTime(17:00)が、MT4 Server time(00:00)です。(ブローカー確認)
(夏時間と冬時間で、トレード時間が全体に1時間ズレますが問題ありません)
注意③:当EAは1MT4での複数稼働は出来ません。
(EAを複数稼働する場合、MT4を複数インストールし、全てを同じ口座にログインする)
注意④:当EAは「手法」の提供ですので、プログラムの追加及び変更には応じかねます。



トレードシステム・EAを手に入れる


このトレードシステム・EA(ロジック非公開型)を 100,000円(税込)で手に入れることができます。


申し込みはこちら

VISA,MASTER,JCB,American Express,銀行振り込み


よくある質問

複数のFX会社で稼働させたり、同時にいくつも運用したいのですが、稼働制限はありますか?
1つの購入につき、一つの口座で利用可能です。複数の口座で同時に運用させる場合、その口座数に応じた個数分を購入いただくことで可能になります。
損切りは行いますか?
はい。無限に損失が発生しないように、損切りを行うようになっています。
具体的には100pipsで損切りします。
損切り額は設定で変更することができます。
また日常はEA内部でテクニカルによるエグジットがあります。
1MT4でEAの複数稼働は出来ますか?
いいえ。1MT4の複数稼働により、1度に沢山のオーダーや決済処理をする事が出来ません。
EAの手法が100%発揮出来ない環境は排除しなければなりません。
EAを1つの口座で複数稼働する場合は、MT4を複数インストールし、全てを同じ口座にログインする。(デモ口座は不可)
複数枚の投資を行いますか?
はい。最大3ポジションまで投資を行います。
日本時間の早朝など特定の時間帯に投資を行いますか?
はい。日本時間の00:00~13:00を中心にトレードを行います。
夏時間と冬時間で、トレード時間は1時間ズレますが、問題ありません。
日本時間の早朝はスプレッド(Ask)が広がる為、最大スプレッド制限を付けていますが、(Bid)は影響を受けにくい為、その時間帯はSELLがメインになります。
(BUY=Ask,SELL=Bid)
少ない資金で投資をはじめられますか?
基本ロットを変更できますので、少ない資金で投資がはじめられます。
たとえば、基本ロットを1万通貨ではなく、1000通貨に変えることで、10分の1の資金で投資をはじめることができます。ただし、1000通貨で投資が可能なFXブローカーで取引をする必要があります。
逆に基本ロットを増やすことで、多くの資金を投資することもできます。
購入後のサポートはありますか?
マニュアルにて各種設定などの解説をしておりますが、
さらにメールによるユーザー・サポートを行っておりますので、ご安心ください。
このシステムトレードを利用できるFX業者はどこですか?
FX業者選びは最も大切な1つです。
MetaTrader 4 を取引プラットフォームとして採用しているFX業者ならばどちらでも使用可能ですが、中には利益相反のFX業者が存在します。
True_ECN 又は、STP(DMA (Direct Market Access))のブローカーが最も理想的で安心です。
※ECNとTrue_ECNは別です。
※DMA = Market Execution
システムトレードする通貨ペアを教えてください。
アメリカドル/日本円(USDJPY)
何分足のチャートを利用しますか?
5分足です。
総利益率 用語 :725.0%
平均年利 用語 :46.0%
検証年月 用語 :15年7ヶ月
勝率(月単位) 用語 :68.0%
投資対象 : FX
トレード平均期間 :デイトレード
クチコミランク :☆☆☆☆☆(0.0)
投資スタイル :買い売り両方
システム登録日 :2020/06/17
検証に利用したソフト メタトレーダー4

発行者 konoka

この発行者の他のトレードシステム

プロフィール

こんにちは、konokaです。
会社経営をしています。
私は、FXを初めて14年になります。
システムトレードに興味があり、EAを使ったトレードの研究をしています。
過去、少しだけ海外のファンド会社でファンドナネージャー(EA)としての経験があります。
当EAは、その時使用していた「手法」の進化版のEAです。
私は、プログラマーではないので、「利益が出る手法」をEAに落とし込むのは、簡単では無かったですが、この手法なら末永く使えると思います。

コラム 経済レポート FX自動売買