FX 日経225 株 システムトレードの販売: テラス > 詳細ページ > 発行者プロフィール

販売者(開発者) Imaniaru
お問い合わせ先 ご質問がある場合は商品名と共にこちらよりお問い合わせ下さい。お問い合わせ
この販売者の他の
トレードシステム  
プロフィール FX歴10年で、MT4のインディケータやEA(システムソフト)を沢山作成しましたが、初期の頃はPFもなかなか1.0を超えるものが出来ませんでした。また、パラメータの調節によりPFが1.0を
超えることができてもきれいな右肩上がりの資産曲線を描くことありませんでした。

しかし、最近になって、下記4つの技術を使うことにより飛躍的にPFを伸ばすことに成功し、資産曲線もきれいな右肩上がりになってきました。

①上位時間軸の確定データ
今までは上位時間軸のテクニカルデータはリペイントしますので、ストラテジテスタでバックテストをしても正確な結果を出すことが出来ませんでした。ところが上位時間軸のローソク足確定値を使えば、リペントしないことを見つけ、これを使うことにより、正確なバックテストが可能となりました。

②トレイリングストップ
トレイリングを開始する利益Pips数とトレイリング時に設定する損切Pips数をうまく調整するとうまくはまると利益がどんどん伸びます。

③synchroMTF
複数の時間軸チャートの同期をとる有料のツールです。 これを使うと上位時間軸のテクニカルデータがすぐに分かりますので、このツールはEA開発には必須であると思います。

④EXCEL VBA
上位時間軸のデータを含めたテクニカルデータのどれが最適化を求めるのにストラテジテスタだけでやるには限界があります。 データをEXCELに移行してVBAを組むことにより高速に簡単に最適のロジックとテクニカルデータを選択することが出来ます。
 
今後、年金の支給額の低下、高齢化社会による医療費の向上等により、経済的な不安を抱える人が多いと思います。多くの人が経済的な不安から解放され、幸せな人生を送れるよういいEAを作って、提供していきたいと思っています。
投稿日 販売者からのコメント

コラム 経済レポート FX自動売買