トップ >  検証ソフト >  トレードシグナルの評判

トレードシグナル(Tradesignal)


対象   FX
 また、お手持ちのデータをインポートすれば他の金融商品の分析が可能です。
特徴  オールインワンの機能トレードシグナル チャート
 
過去のデータやリアルタイムデータが提供されており、トレードシステムの検証、
 売買の自動シグナルの表示だけでなく、  シグナル発生を自分のメールに通知できたり、
 自動売買もひまわり証券で行うことができます。
  ドイツ製ソフトウェアですが日本語対応済みです。

 海外指標のデータ提供
 
海外での日経先物(CMEやSGXなど)の日足データを利用できるため、
 特に日経225先物のトレードシステムの幅が広がります。

 売買ルールを選ぶだけでシステム構築
 あらかじめ用意された500種類以上の売買戦略をあらかじめご用意してあります。
 好みの売買ルールを選ぶだけで、簡単に売買システムを構築できます。
トレードシグナル システムトレード
 汎用性の高いプログラミング言語

 さらにカスタマイズしたトレードシステムを開発したい場合は、
 『エキーラ』というプログラム言語で作成も可能です。
 各種マニュアルが準備されているのに加え、市販でDVD ここまで出来る 『tradesignal 入門ガイド』
DVD 見てさわってわかる! トレードシグナル入門 といった解説DVDなども発売されている。

 エキーラはEasy Languageと似ているため、TradeStation8TradeStation2000iユーザーに
 とっても利用しやすいプラットフォームである。
 
コメント  実際にトレードシグナルを取り扱っているひまわり証券に行って話を聞いてきました。トレードシグナル ひまわり証券
 
 有料サービスだけあって、サポートなどを手厚く対応されているそうです。
 実際の売買までを自動で行うことを想定しているソフトウェアなので、
 このあたりのサポートは重要な要素です。
 
 実際に、のちほどお電話で売買シグナルをメールで送る方法や
 トレードシステムのロジックを非公開にする方法を聞いたところ、
 丁寧に教えてもらえました。
 
 また、自分の好みルールをチェックボタンで選ぶだけでトレードシステムを作成
 できるなど、初心者の方にも使いやすいように設計されているそうです。
 
 独自の特徴としては、主要な海外株価指数や、海外で取引されている日経225先物情報
  (CMEやSGX)を利用できるため、強力なトレードシステムが生まれてくる
  可能性が高いと言えるでしょう。
 
価格  トレードシグナル 月額:2,940円(税込)

 2010年7月に月額19,950円より値下げ
 FXの自動売買が可能、現物株式などのデータも取得可能
販売元
 ひまわりトレードシグナル無料トライアル


 その他「トレードシグナル」に関する情報
システムトレード募集  あなたが開発した「トレードシグナル」のシステムトレードをテラスで販売しませんか?
 システムトレード 販売
利用マニュアル
 購入したトレードシグナル専用ファイル(.eqp)をインポートする方法

 自動売買する為の設定

 自動売買する為に必要な「注文設定」の一例

 チャートの表示方法(複数チャート表示、足変更等)

 つなぎ足の作成方法

コラム 経済レポート FX自動売買